About Deeper
About Deeper

About Deeper

『Deeper』は、ミテモが運営するオウンドメディアです。

『世界の問題・課題・トレンドを掘り下げ、持続可能な社会づくりを追求するマガジン』として、サステナブル・インクルージョン・ダイバーシティ・グローバルをテーマに、世の中の課題やトレンドを掘り下げる(Dig Deeper)メディアを目指します。

サステナブル・インクルージョン・ダイバーシティ・グローバル。これらのテーマに真っ向から向き合うことは21世紀に生きて、ビジネスを展開する上で必須である一方、さまざまな情報に左右されやすい領域でもあります。必ずしも正解があるわけでもないし、全てを見通すことは難しいかもしれないけれど、その真実と構造を多面的に見据えようというDeeperな眼差しこそが求められていると考えます。

掲載する記事の主なカテゴリは以下の通り。

  • サーキュラーエコノミー・SDGs
  • ダイバーシティ・インクルージョン
  • ビジネス・ファイナンス・DX・Tech
  • グローバル・ローカル
  • 仕事・コミュニケーション
  • マネージメント・組織論
  • 教育・キャリア形成

Deeperではこれらのカテゴリの記事を通して、よりよい未来を作るための知見の提供を目指します。

ミテモとして、このメディアを運営する目的

①サステナブル・インクルージョン・ダイバーシティ・グローバルをテーマに世の中の課題やトレンドの知見を蓄積・発信する。

ミテモは「学びを3歩、未来にすすめる」をモットーに、人材育成や組織開発、さらには地域共創事業を営んでいます。 ミテモとして世の中を未来にすすめるためには、自分たちがまず「未来」について学ばなければいけません。これから実現する未来においては「サステナブル・インクルージョン・ダイバーシティ・グローバル」は当然ながら避けて通れないテーマです。 よって、Deeperの運営を通じてそれらのテーマに絡む世の中の課題・トレンドについてミテモとしても理解を深め、知見を蓄積しつつ、よりよい未来づくりのために発信して行きます。

②『Deeper』を、ミテモが一緒に未来を作っていきたいプロフェッショナルの方々との協働の起点とする。

Deeperを通じてミテモとして理解を深め、知見を蓄積するだけではよりよい未来にすすめることはできません。 当然ながら、それぞれの分野におけるプロフェッショナルの方々との協働が必要です。 そこで、ミテモが一緒に未来を作っていきたいと想うプロフェッショナルの方々に、このDeeperへの寄稿いただくことを起点にして、ミテモの事業との協働を進め、Win-Winな関係のもと、よりよい未来の実現をともに目指します。

創刊編集長

乾 善彦

Yoshihiko Inui

image

1978年奈良出身。北海道大学および同農学研究院にて分子生物学の分野の研究に携わる。修了後、システムインテグレーターに就職しシステムエンジニアに。大手通信会社や大手都市銀行の情報共有基盤の構築および運用を行う。また、ビジネス開発、マーケティングコミュニケーションを通じて、パートナーリレーションや、ウェブ運用、イベント企画・開催などを行う。その後、独立しフリーランスとして活動。スタートアップのシステム構築のプロジェクトマネージメントや、イベントプロデューサーとして活動。その中で、原っぱ大学の千葉キャンパスの前身事業の立ち上げにも従事。 2018年よりミテモ株式会社に所属し、人材育成・組織開発のコンサルティングや、映像制作プロデューサー、ビジネス開発、広報活動に従事。現在は、ミテモのeラーニング事業である『VIBLIO』の事業責任者兼広報責任者を務める。 最近は息子とFortniteするのがもっぱらの楽しみ。そのためにLEDで光るゲーミングPCを自作する。仕事部屋もLEDで光っている。